スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしいカテゴリ「読書」を作ってみたよ

ブログのカテゴリに新しく「読書」ってのを作ってみました。
読書感想でも書こうかなという魂胆です。

だってさ、「はんなり」と銘打ったこのブログですが、
毎日はんなりしたことがあるわけでもなく。

ていうか、べつにはんなりしたこと書いてるわけでもないもんね!
心意気っていうことでとりあえずまとめときましょう。

日々はんなりしたいという心意気。

うん、なんかいいこと言った気分になったところで本題に移ります(自画自賛)。


さて、みなさんご存知のとおり、僕の一番の楽しみは読書なわけです。
どんなジャンルをよく読むのかというと、

漫画でしょ、コミックでしょ、マンガでしょ・・・。
絵のついた本が大好きです!

というのは、半分冗談でして。

SFとファンタジーがメインで、ときおり時代小説が気になります。
どれもハードなのからライトなのまで特に選んだりしてません。

そんな僕の本の選び方は、
直感です。

タイトルと表紙から、なにか感じるところがあれば立ち読みしたり、
衝動的に買っちゃったり。
それでも意外とはずれは少ないです。

こないだも一冊本を買っちゃいました。

「しゃばけ」

一応、時代小説になるのかな。
話はこんな感じ。

時は江戸時代。

体が弱く、寝込みがちな一太郎は、江戸でも有数の商家長崎屋の若旦那。
若旦那にはひたすら甘い両親と二人の兄やにかこまれて暮らしています。
外にでるより部屋の中で寝込んでることが多いような若旦那ですが、
部屋で寂しい思いをしているかといえば、そうではありません。

部屋の中には、屏風の絵が抜け出てきた「屏風のぞき」、
ぎしぎしと家をきしませる小鬼の「鳴家(やなり)」たち、

そしてなにかと若旦那の世話を焼く二人の兄やさんたちは、
犬神と白沢という名を持つ大妖です。

なんでこんなに妖怪にかこまれてるかというと、一太郎の祖母が
これまた「皮衣」という名の大妖、妖弧なのです。
とはいえ、一太郎自身には妖をみることはできてもこれといった
力はありません。
それどころか、並外れて弱い体のせいで、寝込んでばかり。
そんな一太郎が妖といっしょに身近でおきるちょっとした事件を、
すばらしい洞察で解決する。

そんなお話です。

なにやら暖かく、ほろっとなかせるようなお話が詰まったこの本の
紹介をしたかったのですが、それはまた明日にしましょ。

今日はとりあえず、カテゴリを作ったことに満足、満足。
まる

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

暑さが体にこたえます

GWあけてしばらく寒さが戻ってましたが、
いよいよ梅雨に向けて五月晴れとなってきました。
いい天気だと、仕事したくなくなりますね。

天気が悪くても仕事したくなかったりしますが・・・。

さて。
先だって弟君が遊びに来てくれたときの置き土産がありまして。

『信長の野望 革新』

初めてPC使ってやったゲームが三国志IIだったワタクシ。
そう、シュミレーションゲームが大好きなのです。
弟君がいる間にインストールしておいてもらいましたが、
やり始めたのはほんの最近。

一通りチュートリアルをすませてから、いざ開始。
手慣らしに、地方モードを選択しまして、選んだ大名は当然織田家。

これが、あなた。
はっきりいって難しい!
いろんなサイトみてみても、中級以上な感じです。
でもやはり、やり始めたからにはやり遂げてみたいのが男の本能。
開始早々に今川家から攻められ、滅亡の危機に瀕しながらも何とか家を維持。
でも維持するのがやっとで、今川家の岡崎城を攻め込んだらジリ貧になることしきり。
どないしたらええねん。

早くも通勤で夏バテな雰囲気なワタクシは、今日もお昼にカレーを頂きつつ、
お仕事に励みながらこう思うのでした。

ネムイ。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ぶらり横浜

休みの日は寝ていたい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、土曜はゆっくりさせてもらったこともあり、金曜日のお酒も抜けたところで、
横浜に行くことにした日曜日の昼下がりです。

前日からしとしとぴっちゃんと降り続いた雨もなんとかあがり、
一面雲のどんよりとした天気ながらも、これならなんとか外出に耐えれそうだと
いうことで、

仕事の下見に横浜までれっつらごー。

ええ、下見なんです。
いろいろと忙しいしごとでございます。

下見とはいえ、別段作業があるわけでもないので、
仕事先をそのまま素通りしまして、向かった先は

ニトリ。

お値段以上で有名な、あのニトリです。

うちにはいまだにダイニングテーブルがなく、
かうぞかうぞといいつつも、なかなかお気に入りがみつからないのです。
正確に言うと、みつかるんだけど、値段が高すぎます。
予算、5万くらいでなんとかならんかなと・・・。
10万出したら、そこそこのものが、
そして15万だすとイイモノが手に入るのはわかっているわけです、はい。

結果的には、なかなかイイモノがあったのですが、
奥さんの気に入るものではなかったので断念。

ま、こーゆーのはあせっても仕方ないし、のんびりさがすとしましょう。

そしてふと気がつくと鳴り響くのは腹の虫。
ええ、もう夕方ですがな。

マクドええ味出してるで!

という僕の意見はあっさり却下されまして、向かったのは横浜中華街。
以前に日記でも書いた横浜大飯店に向かいます。

そこしか覚えてなかったのと、リーズナブルな食べ放題が魅力です。
7時前ということもあり、混んでるかなーと思ったんですが、
待ち時間なく入店。

味でも落ちたのかなという若干の不安とともに席に着きます。

味は、前回と変わらず、100点満点中、60~75点というところでしょうか。

おいしい中華料理店には、当然負けますが、そこは値段を考えて納得しましょう。

しかーし!
しかしですな!

一番最初に頼んだザーサイが、一番最後に出てくるのがニントモカントモ。

今回で2回目だったのですが、2回ともコレですがな。

あと、エビマヨ。
無類のえび好きの奥さんが、
「これはイケてない」
という評価をくだしました。

なんかね、もそっとしたえびのてんぷらに、
ねっとりとマヨネーズがかかり、
「すべてが台無し」とはうちの奥さんの談話。

ええ、とてもとても同意です。

そして、僕個人としては、豚肉に獣臭さがでてるのが原点。
せっかくのチャーシューとかが、豚舎の香りがするのですよ。
大人になりすぎて、大きくなった豚を使ってるのかな?

でもね、食べ放題なのにペキンダックがあったり、
フカヒレスープが3種類もあったり、
フカヒレ餃子などは、とてもおいしいです。

メニューをよく選んで食べるといいですぞ。

というわけで、どこが減量やねんといった日曜日でした。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

健康のために

健康を維持するためには、運動が必要です。
わかってはいます。
いるんですが・・・。

やっぱりおっくなのが現実ですわいな。
週に2日しかない休みですから、できるだけ寝ていたいのが本音です。

しかーし。

年々増加する我が体重をみると、やはり運動せんとね。
奥さんがせっかくおいしい食事作ってくれるんだから、
健康においしく食べないともったいない。

というわけで、本日はスポーツジムの受付に行ってきました。
会社の福利厚生のシステムで、リロクラブというのがあるのですが、
これを使えば、入会金なしの1回あたり1050円で一日ジム使い放題だとか。

ジム、プール、お風呂、テニスコートがそろって1050円ですから、
安くはないですが、高くもない感じ。

受付のお姉さんからは、
「正会員になっていただくと、月7000円で何度でもご利用いただけますよ!」
と手厚い勧誘をいただいたのですが、

そんな金などない!


二人分だしたら、14000円ですがな、当たり前ですが。
うちにそんな余裕なんかないっちゅーねん。
あったら焼肉食いにいくわいw

というわけで、月に2、3回は体を動かしに行くとしますか。
めざせ。15kg減量。

・・・ほんと太ったなぁ。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

本日はお日柄もよく

給料日なわけです、はい。

本日の予定。

お金を下ろす。
奥様に渡す。

友達と外食(ヤッター)。
支払う。

所持金なくなる。

しょぼーん。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カレー三昧

なにやら最近お昼を外食することが多いのですが、
なぜやらカレーが多いです。

先週から4回はカレー。
今週だけでも2回カレー。
昨日は夕食がドライカレー。

なんでかわかりませんが、とにかくカレーが食べたくなったのです。
向かった先はココ壱。

お気に入りは、ビーフカレーの2辛にチーズのトッピング。
お小遣いに余裕があるときは、パリパリチキンをトッピングするのもいいですねぇ~。

ほかほかで運ばれてきたカレーに、ソースを少しだけたらし、
白いご飯の横に、ささっと福神漬けをおいて出来上がり。

「いただきます!」と手を合わせるや、
鞘のごとく付けられたナプキンからスプーンを抜き取ります。

まずはカレーとご飯の相性を確かめるべく、黄色と白の境界辺りを掬い取ります。
白く輝くご飯は神々しいまでに黄色いルーをまとい、
そしてえもいえない香ばしくスパイシーな香りが心をざわつかせます。

ああ、カレーとはなんとすばらしい食べ物なんでしょう。


でもさすがに飽きてきたな。
今度はチャーハンにしよっと。
まる



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

決戦!三社祭

先週の日曜日のお話。

弟君が
「三社祭けっこうよかったよ」
とのたまったり、
会社の先輩から
「いこーぜー」
とお誘いを受けたりしましたので、

行ってきました、三社祭。

でも、いろいろニュースを聞くと、
去年の三社祭で、みこしの上にのったおっちゃんたちがいたせいで、
今年のみこしは人が乗れないくらい小さいやつだけなんですって。

いっしょに行った先輩と奥さんが、ちょっとがっかりしてました。

しかし!
初めての浅草に、ワタクシは感激。

ここが浅草寺の雷門かぁ・・・などと観光気分全開。

お昼を有名な天丼やさんに連れて行ってもらったのですが、
あいにく人がいっぱいで断念。

じゅらくというレストランに落ち着くことに。

お昼からビール飲んで大丈夫ですか、先輩・・・。
外人さんはお酒に強いねぇ。

午後は上野動物園を散策。
あと1ヶ月ほど早くきてたら、うちの奥さんの大好物であるパンダがいたのですが、
ご存知の通りいませんでした。
残念。

でも、いろんな動物みてたら、癒されましたぜ。
ゴリラとか、サルとか、だれてらっしゃいました。

「サル見に行こうぜ、君の親戚いっぱいいるからさ」
「そうね、あなたのおばあちゃんもいるもんね」
というのは、うちの先輩ご夫妻の会話。

仲がよろしいことでw


さて、夕食を銀座まで出て、銀座ライオンでいただくことに。
古くからあるビアホールだそうで、とてもいい雰囲気。

大根のサラタ、ナポリタンスパゲッティ、紙カツ、枝豆を美味しくいただいてかえりました。
中ジョッキたのんだんですが、かなり大きかったです。

日曜日だったので、楽しかったのですが、とても疲れました。
まだ疲れがとれてませんです。

でも、今週末はお給料日+飲み会。
楽しみ楽しみ。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

帰ってゆく弟

2泊3日で遊びに来てくれてた弟君のおはなし。
初日は東京への移動だけだったので、2日目は東京見物の模様。

おいらはお仕事だったので、相手してあげれず、弟君は一人で東京見物。
正直、せっかくきてくれてたんだから一緒にどこか行きたかったんですが、
平日は無理だ。

秋葉原やら浅草に行ってたようで、
「秋葉原は、予想以上に異界となっていた・・・。」とつぶやいたのが印象的でした。
PCやらいじるのが好きなので、大阪の電々タウンを予想していたみたい。
僕も1度しか行ったことがないので、また今度詳しく見てくることにいたしましょう。

浅草は、ちょうど三社祭をやっていたようなのですが、去年神輿に上ったヒトが
いたとのことで、今年は小ぶりな神輿しかでてなかったみたい。
それでもなかなかの盛況だったようで、楽しんできたようでした。

夜は、うちの家内の手料理を堪能。
絶品のクラムチャウダーに舌鼓を打ちながら、
「今度作ってみたいから、レシピ教えて~」ですって。
きみ、口もうまくなってきたね、社会人になってから・・・。

弟の見えない成長にうれしくなりました。

でも、「箱の裏の通りに作っただけだよ~。そろそろ夏だから、ルー売ってないかもね。」
と聞かされ、ちょっとがっかりしてました。

3日目は、弟君帰阪の日。
どこ行こうか、屁こいてかえろかと考えまして、選んだ先は池袋。
特に理由はありません・・・。
サンシャイン60にでも登ろうかと思っていたのですが、
横の東急ハンズに入ったのが運の尽き。
ふらふらと買い物に付き合わせるだけとなりました。
ははは、スマン。

夕食は、ちょっと奮発して、新丸ビル内のバルバッコア・クラシコへ。
表参道にあるバルバッコアには行ったことがあるのですが、
やはりうまい。
岩塩だけで焼いた肉が最高にうまいです。
さらに、サラダバーの野菜も新鮮で、とても美味しい。
すばらしく堪能。
ニコニコ食べてるのをみるのが楽しかったです。

でもさ、表参道だと4200円なのに、新丸ビルだと5500円なのね。
ちょっとお高い感じですぜ。


その後は、東京駅で家へのお土産をたくさん買って、
さらにはうちの奥さんにまでなにやら買ってくれてました。

・・・僕にはないのですね?

弟君は楽しんでくれたようですし、家内も大変がんばってくれました。
ありがとう、ご両名。
おいらはとてもうれしかったです。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

TGI Fridays みたび!

弟が単身大阪から遊びに来てくれてます。

昨日きてくれたのですが、夕食食べに出ようやということで、
東京駅から六本木まで出てきてもらいまして、TIG Fridaysに連れていきました。
だって、おすすめなんですもん。

やっぱりここのハンバーガーは美味しい!

僕はバーベキューバーガー、家内はフレイデースバーガー、
弟君はチーズフライの入ったヤツ(名前失念)を注文。

マクドの大きさに慣れてる弟君はその大きさにビックリw

本気でかぶりついてもなかなかなくなりません。
食べ応えあるねぇ。

おなかいっぱいになったところで、ごろごろと荷物引きずりながら
我が家へ移動しました。

普段あまり旅行とか行かないのに疲れたのでしょうか、すぐに寝てました。


今日は一人で東京の名所まわってるようです。
そういえば、今日から浅草でお祭りがあるようですので、
行ってみるように伝えときましょう。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ヤマ○電気でアンケート

またまたGW中のお話。

実家の家電を買い換えるとのことで、なぜか連れ出されたワタクシ。

「アタクシ、関係なくてよ?」
どっちかっちゅーと、家で昼寝しときたいな。アメリカンな先輩京都案内した後だし。
と思ったのですが、
「実費はらうからカード使え。マイルたまるだろ?」

ふむ、20万使ったら2000マイルほどたまりますな。
良かろう、ついていこう。

と向かった先がヤ○ダ電気。
入り口でおにーちゃんたちがなにやら引き換え件みたいなものを配ってます。

引換券1→NTT光回線のアンケート+粗品
引換券2→オール電化のアンケート+粗品

なるほど、粗品用の引換券なのか。

というわけで、最初に向かったのは光回線。
いろいろ進められましたが、引越しあるのがわかってるので光は難しい。
でも、光にいつか変えたいねなどとお話しまして、アンケート終了。
粗品として入浴剤の試供品を2つもらいました。

ほほほ、入浴剤大好きなワタクシとしては収穫収穫。

つづきまして、オール電化の暮らしアンケート。
なんやら頼りなさそうなおっちゃんがテーブルに座ってます。
が、なにやらラッキーボックスも置いてありちょっと期待にドキがムネムネ。

さて、着席するやいなや質問。
「ご自宅は一戸建てですか?」
「いえ、借家です。」
「どうもありがとうございました。お引取り下さい。」
いただいたのは小さな小さなアメちゃん2粒。

子供のお使いかw

これから家を建てるかもしれない世代にアンケートとらんで
どないするんでしょうな。

既に建ってる一戸建てをオール電化にするのが目的なんでしょうか。


それとも、オイラには一戸建ては無理だと見破られたのかな?

なにやらショボーンとしながらもワラケた一日でした。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

あたった!溶岩石プレート!(み尋さん、ありがとう!)

好きな食べ物は?と聞かれると間違いなく「焼肉」と答えるゑるろゐです、こんにちは。

家内の好きな歌、「やまぼうし」「はなみずき」にある

♪薄紅色の かわいい君のね 果てない夢がちゃんと かないますように♪

というのは、松坂牛の見事な霜降りを溶岩石プレートでさっとあぶって食べるという
僕の夢だと信じて疑いません。

ちなみに、松坂牛はまつざか「うし」と呼ぶそうですね。
しかも、未経産のメスだけなんだそうです。

肉のキメや、柔らかさがちがうんですって。

ああ、いつか食べてみたい・・・。

閑話休題。


溶岩石プレートですが。

あたっちゃいました!

2月だったかな?福まきキャンペーンをされているとの連絡を 「み尋」さんからメールで
いただきました。
なんと、溶岩石プレートの特売と、プレゼントのお知らせでした。

残念ながら特売品は早くも売り切れていたりしたのですが、溶岩石プレートを気に入っていた
友人たちに紹介するとともに、自分もプレゼントに応募してたのでした。

まぁ、あたらないだろうなとおもってたのですが、GW中の帰省から東京に戻ってみると、
「み尋」さんからの宅急便不在通知のお知らせが!

まさか、当たるとは・・・!

我が家には既に1つあるわけですが、誰かへのプレゼントにする予定です。

この溶岩石プレートはかなり好評でして、
1)室内でも焼肉しても油煙が少ない。
2)ほどほどのグレードのお肉でも、やわらかく、おいしく食べれる。
3)野菜、キノコが劇的においしい!
4)高級なお肉を使ったときの油の飛び散りが少ない。
などなど、枚挙に暇がありません。

というか、僕のお気に入り。

お手入れしてくれる奥さんには「重い」とやや不評ですが、
美味しさだけは、認めてくれてますもん。

さて、そろそろ焼肉の季節(いつ?)ですし、
また美味しいお肉買って帰ることにいたしましょうか。



給料日後でしょうけどね。
まる

ちなみに、「み尋」さんのサイトはこちら↓
http://www.terra.dti.ne.jp/~sk777/

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

肌寒い日が続きます

GW過ぎてから肌寒い日が続いてますね。

一度は寝具から外した毛布を引っ張り出して包まって寝る毎日です。
東京はもっとあったかいと思ったんですが、東北とかわらない感じですね、今のところ。
やっぱり大阪よりも北にあるせいなんでしょうか。
でも、夏は暑いんだろうなぁ。

さて。

会社で使ってるPCのキーボードが、コンパクトサイズで使いにくいので、
何とかしたいなと思っていたのです。
そこでいいこと思いつきました。

家のPCのキーボードをイイヤツに変えて、家のキーボードを持ってきたらいいじゃないか!

というわけで、喜び勇んでいってきたのは新宿ヨドバシカメラ。
メディアセンターの地下一階に下りまして、うろうろすること30分。

・・・キーボードどこにあるの?

いつもと違う階段から降りたせいか、方向感覚がおかしくなってました。

やっとこさ見つけて品定めしようとした矢先に、
「当店は間もなく閉店します。」のメッセージと蛍の光。

やばい、どうしよう。
いいのほしいけど、また今度にしよっかな。
でもいまのキーボードホントに使いにくいしな。
家のPCもUSBコードがごちゃごちゃになってきてるし。
えい、ここはがんばっちゃえ!

と購入したのが、ワイヤレス&エルゴノミクスタイプの7000ってやつでした。
ワイヤレスマウス付。



レビューでは好評・不評があいまってますが、形が気に入ってしまったので後悔はありません。
形から入ったのは、PS以来でしょうか。

家に帰って早速とりつけ、セットアップがてらいじってみると。

イイヨイイヨ、コレイイヨ!
手首がグイっと持ち上がってて、指先にむけてかるく下に落ちていく傾斜と、
手首にソフトにあたる樹脂製?のカバーが、近未来的な感じ!

マウスも持ちやすくていい感じ。
これで肩こりなおるかな。

あまりにもいい感じすぎて、会社用にも1つほしくなったけど、
買ってくれないでしょうね。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

母の日

さて、昨日は母の日でしたね。

うちでは毎年奥さんが実家の母に花を送ってくれてました。
が、今年はちょっと趣向を変えまして、弟と相談の上携帯電話をプレゼントすることに。

といっても、本体だけだけどね。

ここ最近の携帯電話普及率はほんとに目覚しいですな。
だれでも1台もってておかしくないどころか、場合によっては2台、3台持ってたり。
という僕も、今日から2台の携帯を持つことに。
会社からやっとこさ支給されただけなんですけどね。

さて、話を下に戻して。
何故携帯にしたかというと、チラッと父や弟からこんな話を聞いたから。

先日、うちの母がひさびさに友人たちと会うことになったそうで、
お出かけ先で、とても楽しい時間を過ごしたそうな。
ほんでもって、お別れの時間。
「連絡先交換しましょ」
と携帯の番号、アドレスを交換したのだそうです。
うちの母は携帯持ってなかったので、ちょっとしょんぼりして帰ってきたそうな。

僕が中学入ったころに体の具合が悪くなり、20年ほどの闘病の末に、なんとか持ち直したうちの母上様が、せっかくの外出でしょんぼりするとは何事か。

うん、これはもう携帯もたせるしかないね、と父、弟と意見が一致。
でも、最近携帯本体高いしねぇ。
というわけで、僕と弟で本体を買いまして、父上に月々の使用料を払ってもらうことに。

いままでは「携帯なんかいらない」と言い張ってた母ですが、
・万一体の具合が悪くなったらすぐに連絡できる。
・今なら家族割引で家族間通話無料だし。
・メールの仕方覚えて脳内活性。
・なんでもいいからとにかく持て。
と説得の末、持たせることに成功いたしました。
これで一安心ですな。

つぎ友人方と遊びに出たときにでも、意気揚々と連絡先交換してくださいませ。
まる




テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

京都観光案内その2

さて、ちょっと間が空いちゃいましたが続きです。

JRに乗って、嵐山から京都を通り過ぎて向かった先は伏見稲荷大社。
ここは、鳥居だらけの参道がなんともいえない雰囲気をかもし出してまして、
金閣寺に負けないインパクトがあるはずだということでチョイスいたしました。

どれくらい鳥居だらけかといいますと、30cm間隔で鳥居が並んでると考えてくださったら
いいです。
鳥居で参道を覆っているようなイメージ。
誇張じゃないよ!

当日は、気温が30度を越えたらしく(伝聞)、かなーり暑かったのですが、稲荷大社の参道は
なんともいえない涼しさです。
真夏にきたこともあるのですが、やはりそのときも涼しかったですな。

うちの親戚なんかに言わせますと、「霊域だからじゃない?」ということですが、
あたってるかもしれませんね。

頂上まであと15分という四つ辻のところまで来たのですが、先輩の奥さんが「もうつかれたっちゅーねん」ってことで頂上までは断念。
でも、この場所からは京都が一望できるので、なかなか好評でした。
ちなみに、サスペンスドラマで脇を固めるカッコいい西村和彦さん(うろ覚え)のご実家が仁志むら亭という売店やってるのもここです。

さて、ひーこらいいながら下山しまして向かったのは八坂神社。
歴史が古く、由緒あるとはいえ、祇園祭じゃない時期だとそれほど見るものもないので、
そのまま通り抜けて清水寺へ。

ちなみに、八坂さんから清水さんへの道の途中にうちの奥様おすすめの「石塀小路」があります。
民家の玄関のような入り口なので気付きにくいのですが、入ってみるとこれまた京都らしい狭い
道の両側に、料亭やら旅館やらならんでまして、いい雰囲気どすえ。

清水さんといえば有名なのが舞台ですね。
かなりの高さがありまして、さらには周りを新緑が囲んでるとあって、お客様である先輩ご夫妻も
とても満喫されてました。
かなりの枚数写真とってましたねぇ。

・・・疲れてたから動かなかったりしたのかな?

僕はといえば、
「ここから疫病にかかった人捨ててたんだよー」
など、やはりいらない情報を教えておりました。

清水の舞台をぐるっと回る順路が、時間になって閉鎖されちゃったので、
早々に退散。

奥さんお勧めのお寿司屋さんである「ひさご寿司」に行って夕食です。

ここは京都の名物である「鯖寿司」の名店でして、1本2000円位するのですが、
そのうまさは折り紙つきです。
阪急河原町駅の近くにありまして、夕方は空いてたりするそうですから、
ぜひ行ってみて下さいませ。

というわけで観光は終わり。
朝9時過ぎに合流してから、この時点で20時半ごろ。
京都駅に移動して、お見送りとなりました。

ルートを確認すると、
金閣寺(北)
嵐山(西)
伏見稲荷大社(南東)
八坂神社・清水寺(東)
と、京都市内をぐるっと一周したことになります。

イヤーすばらしい計画ですね。
奥さん、お疲れ様でした。

先輩ご夫妻もかなりご満悦だったようで、
「秋にも是非行きたいので案内するように」とのご依頼を受けました。

京都にはほかにもたくさん名所がありますので、
そのあたりもまた案内することにいたしましょうか。

というわけで、2回にわたった京都観光でした。

おしまい。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

京都観光案内

ども、連日の更新です。
先日の地震は僕のせいじゃないよ?

さて、GW中のお話。

会社の先輩であり上司の一人にアメリカ人がいるのですが、これがまた、いい方なのです。
絵に描いたような、フレンドリーでフランクなアメリカンそのもの。
日本語が若干苦手らしいのですが、おかげさまで英語が身につく良くつく安くつく毎日なのです。

それでですな、GWに当方関西に帰りますので、関西方面に行ったことあるかと聞いてみたところ、
「イッタコトナイヨー(英語)」とのこと。
ならばということで、観光誘ってみました。
「イイネイイネー」
と良好な反応が返ってきたので、行ってきました関西観光。

大阪回ろうかと考えたのですが、大阪って、それほど海外の方が喜ぶ名所ってないのよね。
ならば京都だ。世界有数の古都ですもんね。
奈良もいいけどね、ちょっと遠いしね。

というわけで、京都の観光名所のことなら大体知ってる(自称)奥様に依頼して、観光ポイントをピックアップ。

やっぱり最初はインパクトで勝つ必要があるので、金閣寺を選択。
金色に輝く舎利堂が、新緑を移しこんだ池に映えて、なんとも見事な雰囲気。
先輩と一緒に来てくれた先輩奥様(同じくアメリカン)も「ワンダフル(゜∀゜)!」を連発し、
写真を撮る手がとまりません。

「勝ったな」と、うちの奥様とほくそえみながら小さくガッツポーズ。

「金閣寺は、足利義満の別荘だったんだよー」
「舎利堂の舎利ってのは、仏陀の骨のことなんだよー」
「でも、日本のお寺の舎利を全部合わせると、何人分にもなるんだよー」
「ちなみに、お寿司のご飯のことをシャリっていうのは、骨みたいに白いことからきてるんだよー」

などと明日使えない基礎知識を埋め込むワタクシ。

おつぎはランチに嵐山の錦で懐石フルコース!
先日行ったばっかりだったのですが、運良く月が替わってたのでコース料理も変更がありました。
前回書いた加茂茄子の壷揚げはこのときに出てきたのです。
トテモトテモオイシイヨー。

お食事は、奥の座敷で食べたので、当然和室。
足がしびれたようでした。
ちなみに。
足がしびれた状態を、彼らは「my foot was sleeping, and and now awake!」
なーんて行ってました。
シビレル=パラライズかなーなんて思ってたんですが、やっぱり麻痺っていうのは結構深刻な
状態じゃないと使わないそうな。

さて食後の散歩に渡月橋をわたってから亀山公園に入り、竹の隋道を抜けます。

ここがまたいい雰囲気なんですよね。
狭い道の両側に竹林がありまして、
トンネルのようになってるのです。

涼しげでいい感じ。
いかにも「和」な雰囲気です。

にょきにょき生え始めた筍を見ながらJR嵯峨嵐山駅へ向かったところで、続きはまたあとでね。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

GW明けましたね!

さて皆様お久しぶりです。

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。
ワタクシは親父様の還暦&定年記念食事会を弟と奥様の協力の元に
見事成功させました。
おめでとう、父さん。
お疲れ様、父さん。
そしてこれからもしばらく働いてください、父さん。

食事会を開いたのは、京都は嵐山の中ノ島公園渡月橋近くにある「錦」という料亭さん。
ここは昔からなにかと記憶に残る料亭でございまして、
ワタクシの最初の外食もおそらくココ。

「おそらく」の理由は、当時1歳でしたので、記憶がまったくございません。
あったらあったですごいですわいな。
保津川下りの最終地点ですので、気になる方は一度いってみることお勧めします。

お値段張りますが、それ以上の価値はありますぜ。

毎月変わるメニューと、懐石ならではの見た目の麗しさ。
いまなら加茂茄子の壷揚げ田楽味噌あわせが堪能できるよ。
これがまた、おいしいんだ・・・。

というわけで、また今日からお仕事です。

さて、がんばろっと。
まる

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

ゑるろゐ

Author:ゑるろゐ
日々の徒然をのんびりと。

日記だったり読書報告だったり。
そんなかんじ。

本棚はこちら↓
http://booklog.jp/users/Elroy

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。